inacoya
Peru泡的茶
8月に体験した、台湾生まれの茶人 珮如(Peru)さんによる台湾茶席。
2回目の昨日は、珮如(Peru)さんのご自宅で
お茶とお菓子4種類の組合せでおもてなしいただきました。

e0227589_13414115.jpg

ご一緒したメンバーは、好奇心旺盛で、台湾茶席が初体験という3名。
友人のともりん、イタリア料理の出張料理人・パーティコーディネーターの岸本恵理子さんとお母様。

茶席のスタートには、金木犀の冷茶がウェルカムティー。
蓮と蝶がモチーフに描かれた台湾の茶器に注がれ、
口に含むと、金木犀の甘い香りがふんわりと口中に広がって早くも夢心地!

e0227589_13102240.jpg

今回愉しんだお茶とお菓子は、以下4通りの組合せ。
・文山包種×パイナップル風味の金平糖
・凍頂鳥龍茶×伊予柑のようかん
・木柵正そう鉄観音×オランジェット
・凍頂鳥龍茶28年老茶×木苺のマカロン

珮如(Peru)さんが選んでくれたのは、互いを引き立てあうお茶とお菓子の組合せ。
ショコラとお茶、ワインとお料理をマリアージュさせるように、美味しい出合いでした。

e0227589_13457100.jpg

台湾茶の香りの愉しみ方は3段階あって、乾いた茶葉の香り、茶葉を蒸らした香り、
聞香という茶器にお茶の香りをうつして、それぞれの香りを堪能します。

茶葉の香りを愉しんでいるときは、
まるで森林浴をしているような爽やかな気分で、
同じ茶葉なのに、香りが変化していくのは、とっても不思議。

目で見て、香りを楽しんで、味わってと、五感をフル回転している自分が居て、
気がつくと五感が研ぎ澄まされていく。それがまた快感なのです。
例えていうと、座禅をした後の清々しい感覚に似ているのかも。


まずは「文山包種」。スズランやクチナシの花のような香りのする
台湾茶の中で最も爽やかな烏龍茶です。やさしい甘さの金平糖にぴったり。

続いて「凍頂鳥龍茶」。
台湾の南投県、凍頂地区でとれたものだけをいうそうで
珮如(Peru)さんの選んだ茶葉は、
伝統的な製法を守ってつくられているもの。

1煎目は、澄み切った雑味のない、きれいな味わいで燻された火の香りも。
伊予柑のようかんのもつ、苦味と柑橘の香りがよく合います。

e0227589_1312786.jpg

3種類目の「木柵正そう鉄観音」は、
台北市近郊の木柵地区で作られたお茶。
青みがかった燻しの香りがして、ほうじ茶のように飲めそう。
オレンジの皮をチョコレートでコーティングした
オランジェットとの組合せ。このマリアージュがいちばん好きでした。

最後にいただいた「凍頂鳥龍茶28年老茶」は、
28年間、大切に保存されてきた茶葉で梅のような香りが特徴。
気候条件が良かったという80年代前後は、
ワインの当たり年のように茶葉にとっていい時期なのだそう。

お茶を飲み終えた後に喉の奥から沸いてくる香り、
“韻(余韻)”が素晴らしくて感動ものでした。

e0227589_1352369.jpg

今回もまた、珮如(Peru)さんのハッピーオーラに癒されて、
リラックスした時間を過ごすことができました。珮如(Peru)さん、ありがとう!!!

“Peru泡的茶”(“Peruが淹れたお茶”という意味の中国語)
http://ameblo.jp/peirururururu/
[PR]
by riehanazawa | 2011-10-14 13:14 | ・珈琲&お茶
<< 『GLOW 12月号』 『GLOW 11月号』 >>



日々のハナシ、時々、口福なハナシ
by riehanazawa
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
WORKS
・雑誌 ・ 書籍
・ウェブ
・スタイリング
FOOD
・料理
・和菓子
・洋菓子
・ワインとお酒
・珈琲&お茶
LIFE STYLE
・器
・旅&京都
RECIPES
・memo
ヒビノアシアト
プロフィール
CONTACT
花沢 理恵
エディター&ライター、フードスタイリストとして活動中。
お仕事のお問い合わせは、こちらから。
hanazawa.rie@gmail.com

以前の記事
2017年 10月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧