inacoya
カテゴリ:・器( 5 )
『辻野剛 + fresco “Olive Stained”』
e0227589_2132389.jpg
お天気のよかった昨日は、『辻野剛 + fresco “Olive Stained”』へ。
吉祥寺OUTBOUNDでのガラス個展です。
最終日にすべりこみとなってしまいました。

ガラス作家 辻野剛さんの作品が好きです。
繊細で美しいシェイプとその世界観にため息。
いつも見とれてしまいます。

窓から射し込む、初夏の陽射しを通して、響きあうガラス作品は、
無機質なはずなのに、手に取ると暖かな印象なのです。

ワイングラスや蓋付きの容器はどれも美しくて
グラスにお酒を注ぎ、口をつけたら…とつい妄想が膨らみ、
澄んだガラスたちの魅力にうっとりするのでした。


*好評につき(一部は常設に戻しつつ)7/2迄、会期を延長されたそうです!

◆OUTBOUND  
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-4-101

OUTBOUND http://outbound.to/
fresco  http://www.studio-fresco.com/



[PR]
by riehanazawa | 2012-06-20 02:18 | ・器
器選びと甘いもの
今日も器を求めて2軒ほど。
器を選んでいる時は、テンションがあがるものです。

器選びも、プレシャーが重くのしかかる仕事のうちなのですが、
家で作業をするより、ずっと好きな時間です。

e0227589_159358.jpg

そして、年内の撮影も残すところ、あと3回。
ショコラ、クラシックスイーツと甘いテーマが続きます。

毎年、この時期になるとショコラの事を取材しているけれど、
「甘党じゃない」と告白すると驚かれます。

最近、お酒の量が減った分、以前より甘いものを食べるようになったけれど。
相変わらず、多くは食べられません。

子どもの頃、チョコレートが苦手だったのに、
今ではたくさんのチョコレートと出合っている。
何だか不思議なものですね。



[PR]
by riehanazawa | 2011-12-17 02:06 | ・器
夏椿 井山三希子さん個展
e0227589_5194144.jpg

e0227589_5201635.jpg
e0227589_5204311.jpg

夏椿。井山三希子さんの個展へ行ってきました。
釉薬の流れ、柔らかでマットな質感が独特で、
手に取ったときの感触があたたかい、井山さんの器。

そっと小さな菓子をのせるだけでも、美しい世界観が現れる。
撮影などで使う度に、どんな中身でも受けいれてくれる懐の大きい器だなと。
そんな印象をずっともち続けていました。

今回の個展は、井山さんがロシアの地に思いを馳せながら、
いつもの枠を少し飛び越えて、遊びを取り入れたといいます。

フランスやヨーロッパの器のように、隙のないデザインというより、
リムの柔らかなラインは、垢ぬけすぎないニュアンスが。

新作はロシアのイメージとお聞きして、妙に納得してしまいました。
白い方の器には、ボルシチが映えそう!

井山さんは、来年ロシアの旅にでかける予定なのだそう。
その旅がヒントになって、また新しい器たちが
生まれるのかなと思うと楽しみです。

夏椿
http://www.natsutsubaki.com/
[PR]
by riehanazawa | 2011-10-24 05:21 | ・器
ANTISTIC
e0227589_40519.jpg























昨日の撮影で、器をお借りしたお店がとても素敵だったので紹介します!

下馬5丁目にあるANTISTIC(アンティスティック)は、
イタリアから帰国したオーナー夫婦が開店したお店。

小さなお店の中には、
イタリア、フランス、ベルギーなどで買付された、
家具や雑貨、器たちが美しく並び、
アイテムひとつひとつの感度の高さから、
オーナー夫婦のセンスの良さが覗えます。

そして、どこを切り取っても
絵になる店内のディスプレイも魅力的!

個人的には、イタリアの古いキッチンアイテムの数々に、
心くすぐられてしまいましたが、
古いプレート類のコンディションの良さにも、
目を見張るものがあります。

オーナー夫妻の気さくな人柄もあってか、
ついつい長居してしまうのですが…。

お散歩がてら、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

http://www.antistic.com/





[PR]
by riehanazawa | 2011-09-01 03:58 | ・器
竹花籠展
竹籠収集家 斎藤正光氏 監修の『竹花籠展』。
本日、オープニングパーティでした。
銀座 一穂堂サロンにて7/23(土)まで開催中。

江戸時代から現代までの竹籠を収集する
斎藤氏のコレクションの中から、
新旧約40点の作品を展示。

季節の花に彩られた名人たちの竹籠の世界を堪能できます。

e0227589_519393.jpg






[PR]
by riehanazawa | 2011-07-15 05:13 | ・器



日々のハナシ、時々、口福なハナシ
by riehanazawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
WORKS
・雑誌 ・ 書籍
・ウェブ
・スタイリング
FOOD
・料理
・和菓子
・洋菓子
・ワインとお酒
・珈琲&お茶
LIFE STYLE
・器
・旅&京都
RECIPES
・memo
ヒビノアシアト
プロフィール
CONTACT
花沢 理恵
エディター&ライター、フードスタイリストとして活動中。
お仕事のお問い合わせは、こちらから。
hanazawa.rie@gmail.com

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧